お客様の不動産売却を成功へと導くために。

売却の流れ

一般的な不動産売却の流れは以下のようになります。
お客様の事情により、人に知られたくない、すぐ現金に換えたい、面倒な手間をかけたくない等さまざまなケースがあるかと思います。当社はお客様の事情にあった売却方法をご提案させていただきますので、お気軽にご相談ください。

契約条件の擦り合せ〜売買契約の締結 売却の検討 簡易査定〜現地査定 媒介契約の締結 販売活動・活動報告 契約条件の擦り合せ〜売買契約の締結 引渡し〜確定申告

契約条件の擦り合せ〜売買契約の締結

購入を検討される方が見つかりましたら、お客様と購入希望者様双方の希望する売買条件の擦り合せを行います。
双方が売買の詳細な諸条件を確認し、合意されますと「不動産売買契約」を締結します。

■購入希望者様との条件の擦り合せ

購入価格や、支払い条件、引き渡しの時期などについて条件の擦り合せを行います。当社がお客様と購入希望者様の間に入りお話を進めさせていただきますのでご安心ください。

■売買契約の締結

双方が提示された売買条件と附随する諸条件を充分に確認し、合意に至ると不動産売買契約を交わします。些細な取り決めであっても、口頭での約束は避け、書面に記す事でトラブルを未然に防ぐようにいたします。

契約時に必要な物

1. 権利証
2. 管理規約書・建築確認通知書など
3. 固定資産税納付書
4. 実印
5. 印鑑証明書(3ヶ月以内の物×1通)
6. 印紙代(売却金額による)

代理人が契約を締結する場合

代理人を立てて契約をする場合、
次の物も必要になります。

7. 委任状(売り主本人の署名と実印の押印が必要)
8. 代理人の実印
9. 代理人の印鑑証明書(3ヶ月以内の物×1通)

■契約を交わした後は

不動産売買契約の締結後は、お客様に対し、契約書に記載の条文に則り、物件引き渡しにともなう諸々の義務が発生いたしますが都度当社がご説明し、お手伝いをさせていただきますのでご安心ください。